A lot of 複数 形。 たくさんアドバイスくれてありがとうございました。って英語でなんて言うの?

alotofの後の名詞は、複数形でなくても良いのですか?辞書で調...

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

1 There is linguistic difference in how subjects can be expressed. (同上) (35)の文は、総称として一般的な車のことを述べているので、無冠詞複数形が用いられるのは当然です。 あなたに聞きたい事がたくさんあるの。 Q NHKラジオ英会話講座より Did you enjoy the DVD I sent you last week? 不可算名詞は many で形容できません。

15
複数扱いになるのは概して可算名詞(数えて分けて捉えられる対象)を示しているときだ。

複数なのにaがつくもの(a lot of, a fewなど)

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

the number of ~ も同じで、熟語として扱われません。 ちなみにこっちは、lots of と言うことができますね。 water が waters にならないのと同じです。

これを「三単現の e s」と言います。 a は、「一つの」という意味と、「少しある」の意味があります。

a lot of, plenty of

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

(臆病者ではあったが、彼はその任を引き受けた)『ロイヤル英文法』 無冠詞が用いられやすい重要な語局に補語があります。 例えば家族旅行の 楽しいいろいろなこと)など。 上記(9)の a lot of the book や(25)の a piece of the pie も同様です。

13
どちらの言葉も、肯定文・否定文・疑問文で使うことができますが、それぞれの文で使うときには傾向の違いに注意する必要があります。

第62回 A lot, lots of and a lot of 何か違うの

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

単独であることが明らかであれば、定冠詞を落としても、複数のうちの一人であるという誤解が生じにくいからです。 (この公園には木がたくさんある)『ルミナス英和辞典』 (8)We have a lot of or lots of rain in June. 複数形の場合に単語に e sをつけるか不規則変化 ということを話したけどそこまでは大丈夫かな? はい、大丈夫です。 2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

19
大雑把にいえば、これらは冠詞と同等の機能を果たすとみなされ、そのため of がついていながらも前から訳すことが可能なわけです。

複数なのにaがつくもの(a lot of, a fewなど)

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

(50) The amount of the payment is determined actuarially by the age of the participant and any beneficiary. 不可算名詞は「knowledge」などと単数形で示されてそれと合わせて動詞も「is」のような単数形になる。

12
「lots of」は、一説によると、「たくさんの」という複数の数や量を表す表現なので、「a lot」と「a」(あるひとつ[一人]の)という冠詞をつけるのではなく、「lots」と複数形にするようになって生まれた、ということらしいです。 Let's have a chat. It's of the family trip. (47)These records reflect both the date and the amount of the payment. 鯨の保護が国際的に取り決められ、捕鯨は現在禁止されている)『クニヒロの入試の英作36景第6集』(南雲堂) (39)The whale is the hugest animal on the earth. となります。

「a lot of」と「lots of」の違い。どう使い分ける?

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

慣用表現での使い分け 「a lot of」と 「lots of」は慣用表現では使い分けなければならない場合があります。

11
I have three pieces of baggage. html』 もし、the number of cells とすると、「一般の細胞の数が減る」と読まれかねないために、念のために these を使っていると考えることができます。 Now that he has a dog, he goes to the park a lot. (あの人はどんな人間ですか)『新グローバル英和辞典』 これらはくだけた表現であり、「どの種類の」というよりも「どんな、どの程度の」という意味合いが強く、「質の含み」が強調されていると考えられます(不定冠詞の「質の含み」については「冠詞に関する覚え書 ~ 」を参照)。

alotofの後の名詞は、複数形でなくても良いのですか?辞書で調...

複数 形 a lot of 複数 形 a lot of

例えば、• 【例】 Peanut butter is really nutritious. love, peace などの 目に見えないもの こういったものがたくさんあるというときには muchを使うことになるんだよ。 2.この文は正しくは It's that of the family trip we took to the Bahamas last week. 問題集の関係詞の範囲を解いていたところ、前置詞+関係副詞と思われる文章が出てきました。

ただし、a few が、いるけど、少ないよ、というのに対して、 few はいないも同然、というような意味合いなので、 「~という人は少ない」ならば、普通は、a few の方が適切で、 few だと「~という人はほとんどいない」という感じになります。 従って、カジュアルな場面やよくする会話で使う事が多く、ビジネスや文書にはあまり使いません。