なんて 読む 漢字。 「泡銭」ってなんて読む…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

「実しやか」ってなんて読む…?読めそうで読めない《難読漢字》4選

漢字 なんて 読む 漢字 なんて 読む

たとえば、読んでいる本の大部分を読み終えて残り数ページになったときに、「この本は殆ど(ほとんど)読み終わった」と表現することができます。

12
たとえば、「どこのコーヒー豆が好きか?」と聞かれても知識がない場合には、「コーヒー豆には疎い(うとい)からわからない」という風に使うことができます。

「小魚」ってなんて読む?読めたらかっこいい《難読漢字》4選

漢字 なんて 読む 漢字 なんて 読む

「泡銭」という漢字、何て読むか分かりますか?「あわぜに」と読んだ方もいるかもしれませんが、違いますよ…!今回はこの「泡銭」のように難しい読みの漢字をご紹介していきます。 「良」の上の点がないのって・・・ 書いてみると、上に候補が表示されます。 「某」って何て読む? 「某」の読みは「それがし」と読むのが正解です!「なにがし」という言葉に聞き覚えがある人もいるのではないでしょうか?特定できる名前を言わずに、相手のことを指すときに使う言葉です。

じゃあ、これは何て読むの? サンズイに里。 シニア世代のためのゆっくり英会話サロン「サロン・ド・イングリッシュ」も主宰。

この漢字わからない!何て読むの? という時は手書きがあります

漢字 なんて 読む 漢字 なんて 読む

「小魚」ってなんて読む? 「小魚」の正しい読み方は「いさな」です。

7
これは意外と生活の中でも使う言葉なので、漢字で書けるようにしておくといいかもしれませんよ。

「実しやか」ってなんて読む…?読めそうで読めない《難読漢字》4選

漢字 なんて 読む 漢字 なんて 読む

「かいり」くんだったのか。

7
たとえば「山田たろう」の下の名前を知らないときに、「山田なにがし」というように使われます。

この漢字わからない!何て読むの? という時は手書きがあります

漢字 なんて 読む 漢字 なんて 読む

例えばこんなに汚い字で、こんなに画数の多い字を書いたとしても…この通り! 「夕星」ってなんて読むの? 「夕星」という漢字はなんて読むか分かりますか?「ゆうほし」「ゆうせい」と読んだ方は間違っていますよ…!この漢字は「ゆうづつ」と読みます。

17
「恰も」とは「まるで」「ちょうど」「さながら」などの言葉を意味していますよね。

「泡銭」ってなんて読む…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

漢字 なんて 読む 漢字 なんて 読む

打消しの言葉を強めるときに使いますよ。 「小魚」は「いさな」以外にも、「こざかな」「こうお(を)」とも読まれ、「細小魚」と表記することもあります。 この言葉は聞いたことがない方もいるかもしれませんが、「世間のさまざまなこと」を意味する言葉です。

「大凡(おおよそ)」の音が変化してできた言葉で、「大凡(おおよそ)」と「凡そ(およそ)」の意味は同等になります。 (2)「凡そ」 「ぼんそ」と間違って読まれてしまいがちな「凡そ」という漢字は、ビジネスシーンでも間違われることで有名な難読漢字なので、これは覚えておきたいところです。