ロク で なし 魔術 講師 と 追想 日誌。 『ロクでなし魔術講師と追想日誌 1巻』ラノベ感想(ネタバレあり)

ロクでなし魔術講師と追想日誌2 羊太郎:ライトノベル

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

セリカ=アルフォネア 声 - アルザーノ帝国魔術学院の。

8
《邪神兵》招来によって揺れる各国首脳陣を圧倒的なカリスマで従えるも、帝国軍を洗脳してクーデターを起こしたイグナイト卿に命を狙われる。

【ラノベ】ロクでなし魔術講師と追想日誌 7巻【感想/ネタバレ】

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

レザリア王国とアルザーノ帝国が全面戦争になって血が流れれば世界が破滅すると知り、世界を救うために第二次魔導大戦を引き起こすことを決意する。 ルミアはシスティのために、触媒であるルラート草を求めて、迷いの森へ行きます。

『フェジテ最悪の3日間』では援護狙撃部隊の指揮を取り、敵ゴーレム人形の狙撃や《炎の船》の魔導砲を潰滅させるなど大きく貢献する。 リィエルを素体に《剣の姫》エリエーテを復活させ、帝国の過去の英霊を復活させる【英霊再臨の儀】を実用化しようとしたが、イヴの妨害で失敗し帝国軍に拘束・収監される。

ロクでなし魔術講師と追想日誌2 羊太郎:ライトノベル

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

前《紅焰公》だけあって近接魔術戦の達人であり、格闘戦でもグレンと渡り合う。 しかし、実家の権力争いによって謀殺された嫡出子の代わりとして引き取られることになり、院を守るためにそれを了承する。 田舎の農家の三男で、センスはあるが、同級生より本格的に魔術修練を始めるのが遅かったというハンデを背負っている。

14
しかし、何らかの理由で捨て子となり、現在はフェジテにある修道院で下宿しながら学院に通っており、故郷への帰還は帝国と王国の不安定な関係では無理だと諦めている。 階級は従騎士長。

楽天ブックス: ロクでなし魔術講師と追想日誌7

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

自身の計画を狂わせたグレンに激昂し、魔将星の1人である炎魔帝将ヴィーア=ドゥルが用いたとされる魔法遺産 「炎の剣(フレイ・ヴード)」から引き出した戦闘技術と強力な炎で彼らを苦しめるが、トラウマを克服したエルザの奥義がきっかけとなり敗北。 セリカを正義の魔法使いと言って、憧れの眼差しで見ています。

19
気が強く口うるさいこともあり、「お付き合いしたくない美少女」「説教女神」「真銀()の妖精」 などと呼ばれ、男子からの人気はそれほど高くない。

【ラノベ】ロクでなし魔術講師と追想日誌 7巻【感想/ネタバレ】

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

ただし授業以外は適当なままで、講師の雇用契約更新に必要な魔術論文の執筆はおろか、ロクな研究もしていないせいで解雇されそうになったこともある。 3年前、領民が片端から謎の失踪を遂げていたことから、宮廷魔導士団に犯行が露見。 一族の中で唯一自分に優しかった姉のリディアが自分を守って魔術能力を失ってからは、繰り上がりで次期当主になり、姉の願いであった家の体質改善をするべく手柄を求め続けたが、度重なる地獄の重責と重圧で心は徐々にすり切れていき、いつしか初心を忘れて冷酷な人格が形成されていった。

6
在学中は、優秀だが非常にプライドが高く、同期との諍いが絶えなかった問題児で、卒業後は人間関係の問題を起こして各地の魔術関連機関を転々としていた。 切断された腕を元通りに接合できるほどの技量を持つなど将来有望だが、生まれつきほぼすべての内臓が弱い虚弱・病弱体質で、頻繁に吐血する。

楽天ブックス: ロクでなし魔術講師と追想日誌7

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

ルーシャスの思念体によると、外宇宙の邪神の1柱とされる風統べる女王《風神》の神官家の末裔であり、髪色と魔力がその証拠だという。 平時の行動が自然と人を跪かせる覇王のカリスマを持ち、その気になれば世界を支配できるほどの大器がある。

17
「フェジテ最悪の3日間」においてはセルフィと共に奮闘し、事件後にマキシムの策略で一時更迭されたものの、彼の失脚により再び学院長に返り咲いた。

ロクでなし魔術講師と追想日誌3 羊太郎:ライトノベル

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

威信を取り戻すために「裏学院」での生存戦をグレンに持ち掛けるも、2週間の特訓を経た2組の生徒たちに教え子を次々と倒され、さらには突如として現れた「本の怪物」に圧倒されて完全に戦意を喪失する。 元々は「天の智慧研究会」で行われた『Project: Revive Life』の唯一の成功例である。

3
なお、一緒にするとより危険であるためセリカだけは助手に選ばれていない。 本編でバカ騒ぎや可愛いヒロインズを楽しむことは難しそうだから、こっちで補給しないとね。

ロクでなし魔術講師と追想日誌3 羊太郎:ライトノベル

で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク で なし 講師 追想 魔術 日誌 と ロク

さらに、世界改変中は常に魔力を消費し続け、脳の深層意識領域を圧迫するという欠点があり、しかもねじ曲げた事実が現実から乖離するほど負担が増大するので、本体がまともに戦闘行動を取れない。 ウェンディのことを「要所でドジさえしなければ、いつでも主席を狙える」と高く評価しており、彼女と度々ペアで戦っている。 固有魔術による予測と人工精霊による不可視の罠【見えざる神の剣(スコトーマ・セイバー)】を組み合わせることで一歩も動かずに相手を切り刻むことすら可能で、先読みと格闘術の組み合わせではリィエルをも打倒するほどの白兵戦能力を発揮する。

ブレないキャラがよくて、遺跡探索でグレン達がピンチになっても、一人カリカリと黄金苔を集めてるのは笑ったわ。 実は「感応増幅者」とは似て非なる特殊な能力者で、その本質は 《王者の法(》と呼ばれる。