事業 継続 力 強化 支援 計画。 中小企業庁:小規模事業者支援法に基づく「事業継続力強化支援計画」について

中小企業庁:事業継続力強化支援計画の申請ガイドライン(案)を公表します

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

このような取り組みは、結果的に平時においての生産性向上などにつながることになります。 3 認定した計画の公表 令和2年3月31日付で、次の計画を認定しましたので、公表します。

3
あるいは、 策定によるメリットと、策定後の認定によるメリットという分け方でも構いません。

事業継続力強化支援計画について

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

その他の連携先の支援策はこちら なお、自治体(県・市町村)によっては、事業継続計画(BCP)を策定し、当該自治体の認定を受けることで、独自の補助金や融資など個別の支援策を活用できるという制度が準備されていることがありました。 さらに、後ほど触れますが、国としても支援策の一つとして、事業継続力強化計画の認定事業者をホームページ上で公開するというPR活動を行っています。

開催日時や登壇者の情報、申込方法等は、専用サイトでご確認下さい(専用サイトでは、登壇者のインタビュー記事もご覧いただけます。

兵庫県/事業継続力強化支援計画

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

このような状況を踏まえ、小規模事業者の自然災害等への事前の備え、事後のいち早い復旧を支援するため、「中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律(中小企業強靭化法)」(令和元年法律第21号)が令和元年7月16日に施行されました。

3
税制優遇が受けられる設備は、自然災害の発生が事業活動に与える影響の軽減に資する機能を有する減価償却資産などが該当します。 経営の課題解決を実現できる 中小企業は、さまざまな経営課題を抱えており、そのような課題に対して取り組みを行い、解決を図ることによって成長しています。

小規模事業者支援法に基づく「事業継続力強化支援計画」について/茨城県

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

PDF形式:227KB 令和2年7月29日 事業継続力強化計画及び連携事業継続力強化計画認定事業者について 中小企業庁では、中小企業強靱化法に基づく「事業継続力強化計画」または、「連携事業継続力強化計画」の認定を受けた事業者を公表しています。 「事業継続力強化計画」については、中小企業庁サイトをご確認下さい。

9
こうした課題へ対応するため、「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律」 平成5年法律第51号 が令和元年7月16日付で改正され、商工会又は商工会議所が市町と共同して行う、小規模事業者の事業継続力強化に係る支援事業(普及啓発、指導助言、復旧支援等)に関する計画(事業継続力強化支援計画)を都道府県が認定する制度が創設されました。 「中小企業・小規模事業者の災害対応力を高める」という、中小企業庁の政策趣旨にご賛同いただいた保険会社及び、全日本火災共済協同組合連合会の新たな取組について、紹介します。

事業継続力強化支援計画について

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

しかし、事業継続力強化計画の策定は、自然災害等が起こらない場合であっても、つまり、平時の事業活動においてもメリットをもたらすとしたらいかがでしょうか。 事前対策のステップをしっかりと検討し、そこで導き出した対策内容に実際に取り組むことによって、現実的な事業継続に向けた自然災害への備えを行うことができます。 「連携型」計画策定支援 複数の企業が連携して事前対策にあたるため、地域本部の専門家を派遣して、連携体の組成から「連携型」の事業継続力強化計画の策定まで支援します。

20
このように、 経営のスピードが重視される中にあって、事業停止の期間や損害を最小限に抑え、かつ、スピード感をもって復旧を実現することが、事業継続力強化計画の目指すところであり、BCPの目指すところでもありました。 。

事業継続力強化支援計画について | 経済部地域経済局中小企業課

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

感染症対策等の計画策定支援(単独型) 自然災害、感染症等の事前の対策の知見をもつ支援人材を派遣して、自然災害や新型コロナウイルスを含む感染症等へ備えるための事業継続力強化計画策定支援を行います。

17
さらに、インフラが使えない状態になれば、あらゆる業種で操業停止(事業停止)に追い込まれることになります。

中小企業庁:事業継続力強化支援計画の申請ガイドライン(案)を公表します

継続 支援 計画 事業 力 強化 継続 支援 計画 事業 力 強化

税制措置 認定計画に従って取得した一定の設備等について、取得価額の20%の特別償却を受けることができます。 まだ実務的には事業継続力強化計画は導入段階であるといえますので、珍しさも手伝って商談のアイスブレイクなどに使えるでしょう。 具体的には、100万円以上の機械及び装置のうち、自家発電設備や排水ポンプなど、60万円以上の建物付随設備のうち、照明設備や貯水タンクなど。

14
第1期 令和2年6月1日(月)から6月30日(火)まで 第2期 令和2年9月1日(火)から9月30日(水)まで 第3期 令和3年1月4日(月)から1月29日(金)まで 認定した事業継続力強化支援計画の公表 都が認定した事業継続力強化支援計画は、以下の通りです。