ファー ウェイ バンド 4 プロ。 スマートバンド『ファーウェイバンド4』のレビュー|安いのにめっちゃ高性能!

HUAWEI Band 4 Proの初期設定法を説明書より詳しく解説!

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

今回は今までの利用方法から、以下の視点で調べてみることにしました。 バンドだけで位置取得する場合、開始時にスマートフォンと併用する場合に比べて時間がかかるので、ワークアウト本番前に余裕を持って開始しておくか、ダミーでデータを取っておくなどしておくと良い。 これらの機能を使う人は を購入する方が良さそうだ。

一つずつオンオフが設定できるので、柔軟に使い分けられます。 実際にランニングしてみた詳細を記事の最後にまとめてますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ファーウェイ、GPSを搭載したスマートバンド「HUAWEI Band 4 Pro」を1月17日に発売

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

表示されるデータは、睡眠時間、深い睡眠と浅い睡眠、レム睡眠の割合、深い睡眠の連続性、目が覚めた回数など。

4
指定した時間後(5分後など)に再通知する「スマート起床」(のような機能)に対応している。

スマートバンド「Huawei band 4 pro」のレビュー!【結論】トレーニングのモチベーションが上がります

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

バンドでメッセージや通話着信の通知を受けたい場合は、メッセージ、連絡先、通話履歴の権限を「許可」する• 1日30回程度の画面点灯、睡眠・心拍数モニタリングをOFF、「手首を上げて画面を起動」モードをOFFにした際のバッテリー持続時間です。 GPS内蔵なのでランニングに使える! GPS機能が内蔵され、実売1万円を切る価格でここまでできるなんてすごい、の一言です。 日常生活でより多く使う 機能は何かを考えることも、huaweiのスマートウォッチを選ぶ際の大事なポイント。

6
*6 手元のライフアシスタント 手首を上げるだけで、メッセージや電話の通知を確認できます。

ファーウェイ、GPSを搭載したスマートバンド「HUAWEI Band 4 Pro」を1月17日に発売

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

4個以上の衛星を利用し、三角法のような方法で、受信するまでの時間等を利用し自分の位置を求めます。 主な違いは、 GPS無し、画面はTFT液晶で解像度が低め、バンド交換不可。

3
スマートフォンで「 ヘルスケア」 Huawei Health アプリを起動• (Mi Fit アプリ)の方が距離マークは正しいように思う。 スマートバンドの 基本的な機能や使い方は、「スマートウォッチ」と共通する部分が多い。

スマートバンド「Huawei band 4 pro」のレビュー!【結論】トレーニングのモチベーションが上がります

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

ちなみにGPSが途切れたのは 「20分のランニング中に1回だけ」で、途切れた時間も3秒ほどでした。 「心拍数の継続的な監視」など活動量計測に必要な項目も、電池持ちに影響するためか、最初は無効になっているので、必要に応じ有効に切り替えてゆく。 衛星の情報受信は携帯電話等とは違い、料金が発生することはありません。

12
HUAWEI Band4 Pro本体の操作方法はこちらの記事で! HUAWEI Band4 Pro使用レヴューも参考に!. の計測(光学式)・表示• アウトドア用品• 昼寝を区別する必要性は少々疑問だが、まあ計測できるだけ良いのかもしれない。 スマホを持たずにランニングができるのはいい感じです。

ファーウェイ「Band 4 Pro」を1カ月使った! 睡眠センサー、心拍計、内蔵GPSが優秀 (1)

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

本機の文字盤(時計画面)に好きな写真等を切り抜いて表示• ご注文商品の合計金額が¥11,000(税込)以上のご注文は送料・代引手数料は無料となります。 実際のデータは、個別の商品、ソフトウェアのバージョン、アプリケーションの状況そして環境条件によって異なります。 近所へのランニングや簡単な日常の健康管理程度であれば、十分に役立ちます。

9
休業中のご注文の処理は翌営業日の対応となります。 com' are the copyright properties of A Red Ventures Company. その代わりに、 ラインの通知をスマートウォッチで受け取れるモデルが見つかります。

スマートバンド「Huawei band 4 pro」のレビュー!【結論】トレーニングのモチベーションが上がります

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

単体での使用や、パソコンとの連携(使用には対応スマートフォンと Mi Fit アプリが必要)• 音楽を聴きながらトレーニングするのに最適• 実際の使用状況によって変動します。 画面の幅が若干大きくて見やすい• 「HUAWEI Band 4 Pro」は「ファーウェイ ヘルスケア」というアプリと連携して、バンドに搭載されている「HUAWEI TruSleep2. スマートウォッチと比べるとかなり価格が安いので、今回のようなスポーツ用・睡眠モニタリング用にウェアラブルデバイスを探しているのであれば、スマートウォッチよりも安上がりなのでオススメです。 「ペアリング」をタップ• GPS使用時約7時間。

8
スマートフォン側で位置取得できる時はバンドのGPSをあまり使わないようにしているのかもしれない。

【楽天市場】Huawei Band 4 Pro (国内正規品)(ファーウェイ バンド4 プロ)GPS スポーツ ウォッチ【送料無料】≪あす楽対応≫:IDA ON−LINE

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

心拍数をスマートにモニタリング HUAWEI TruSeen3. HUAWEI Healthアプリでの設定が必要です。

9
「スマートバンド」をタップ• スマートフォンのアプリとスマートウォッチをペアリング(Bluetooth接続での連携)をさせることで、初めて本来の機能をフルに使うことができます。 その他のワークアウト 他にも「屋内ウォーキング」「屋内サイクリング」「屋内/屋外ランニング」「自由訓練」「エリプティカル」「ローイング」「スイミング」に対応しているようだが、筆者はこれらには縁がないので以下略 その他の機能 わかりにくい呼び名だが、 の「座りすぎ通知」と同様の機能。

スマートバンド『ファーウェイバンド4』のレビュー|安いのにめっちゃ高性能!

ウェイ 4 ファー プロ バンド ウェイ 4 ファー プロ バンド

ウェアラブル端末を使う上で気になるのは充電の手間。

初めて検討される方、初心者の方ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。 0」センサーで計測したデータを閲覧します。